嫁とは違った風俗嬢は最高だ

投稿日:2017年2月10日

数年前にデリヘルで楽しんで以来、まったく風俗関係のお店と縁がなかった。意識的に避けていたわけではないけど、ただ単に結婚して嫁がうるさくなったため女遊びができなくなったんだ。初めは嫁と頻繁にエッチをしていたけれど、最近は嫁のアソコでは興奮しなくなった。なんというか、嫁のアソコは微妙に俺の苦手な臭いがするから愛撫するのが苦手なんだ。俺は女性にご奉仕プレイをしてもらうのが好きなので、今回久しぶりにデリヘルを利用してみた。自分が指名した風俗嬢は嫁に若干似ているタイプだけど、嫁とは違って胸が大きいし穏やかな表情をした女性。家に呼ぶと、女遊びにうるさい嫁が何か感づいてしまうので、地元のラブホテルでエッチした。彼女はホテルに着くとすぐにシャワーを浴びて、ベッドに来てからは俺の前に跪いて「ご奉仕させてください」と言った。一応、事前にご奉仕プレイが好きなことは伝えたけど、ここまで完璧にやってくれるとは風俗嬢ってすごい。彼女のおかげで久しぶりに男性になれた気がした。

玄関で風俗嬢とエッチしてしまった

めちゃめちゃ可愛い女性とエッチができると思うだけでお金を払っても惜しくないと思う、自分は変なのだろうか。好みの女性とエッチができる人なんて本当に少ないと思うし、もしチャンスが巡ってくるなら何が何でもゲットするべきだと思うんだよね。それが、一般女性であっても風俗嬢であってもね。今回は、友人に紹介してもらってデリヘル店の写真をチェックしているときに、自分のハートが撃ち抜かれた感覚があった。一人の風俗嬢を見ているとすぐに肉棒が元気になって、彼女とエッチがしたくてドキドキが止まらなくなった。そのため、デリヘル店に予約をして彼女に家に来てもらった。実際に彼女を目の前で見たとき、ヤバいくらい可愛くて玄関で押し倒してしまった。そして、そのまま何度もキスをした後に彼女の服を脱がせておっぱいを何度も揉んだ。勃起したものを彼女の口に入れて何度も腰を振りそのまま射精してスッキリ、残りの時間は彼女のプライベートの話を聞いてゆっくり過ごした。